INVESTMENT STRATEGY OF WEALTHY CLASS
富裕層のNo.1投資戦略特設サイト

書店でビジネス書ランキング第1位 「富裕層のNo.1投資戦略」(高岡壮一郎著、総合法令出版)
御礼につき、期間限定で書籍本文を一部無料で公開中しています。ぜひお近くの書店にてお求めください。

総合法令出版

「富裕層のNo.1投資戦略」特設サイト

高岡 壮一郎(ヘッジファンドダイレクト株式会社 代表取締役社長)著

第5章 富裕層が保有している「手頃なヘッジファンド」の実例

第5節 リーマン・ショックの年に50%リターン、下げ相場でも儲かるヘッジファンドD

株式投資が好きな富裕層に人気

ヘッジファンドDは、2003年の設定以来、年率12.98%のパフォーマンスを誇る(2016年12月現在)。英国EU離脱ショックで他のファンドが不調だった2016年の年次リターンは19.59%を達成した。

【主な特徴】

  • リーマン・ショックでは59.9% の年次リターン、英国EU危機では19.14%の月次リターンを達成
  • 世界的に著名な賞を受賞(「ベスト・ヘッジファンド・オブ・ザ・イヤー」)

トレンドフォロー戦略を採用しており、上げ相場や下げ相場等トレンドが明確に出れば、リターンが出る。リーマン・ショック等の下げ相場でもリターンを出した(図表31)。

図表31:ヘッジファンドD、世界株との比較チャート。下落するリーマンショック等の下げ相場でも逆に大きなリターンを出していることがわかる。

このヘッジファンドDはボラティリティ(価格変動)が高く、年次単位で見るとマイナス運用もしばしばだが、長期的には年率平均12%以上の実績であるため、長期投資志向の投資家向けである。世界中の金利、債券先物、通貨先物、株式先物、エネルギー等、600以上の投資対象に分散投資するため、株式との相関が低い。株式投資が好きな富裕層がポートフォリオの一部に持つヘッジファンドとして人気がある。

ヘッジファンドDに関するデータ・ファクトを紹介するにおいて、ヘッジファンドダイレクト投資助言サービスにて顧客向けに提供している6枚のスライド資料を実例として掲載しよう。投資助言会社が提供する情報は、ファンド会社が作成する販売用資料とは異なる目線で投資家に対して提供されている。

下げ相場でも儲かるヘッジファンドDの概要:運用会社はスイス、登記場所はケイマン籍。設定期間は2003年4月~。株・債券・通貨・商品・不動産・その他等の幅広い原資産を投資対象都市、設定来の年平均リターンは12.89%、年平均価格変動率は27.50%、シャープレシオは0.47。S&Pとの相関性は0.08、MSCI World Indexとの相関性は0.12と非常に低い。プログラム運用のトレンドフォロー戦略を採っており、その運用成績は世界株を大きく上回っている。

ヘッジファンドDの投資対象内訳:投資対象は株や債券、商品等の先物がメインで、流動性の高いものを中心に投資している。2016年10月時点では、通貨に25.50%、株式関連に20.85%、ハイブリッドに19.61%、金利に15.10%、農産物に7.09%、エネルギーに7.00%、金属に4.58%となっている。

ヘッジファンドDの年次別リターン:リーマンショック時の2008年では、世界株が-40.33%だったのに対し、ヘッジファンドDは59.97%のプラスリターンを出している。2003年3月末~2016年12月末の年平均実績を比較すると、世界株はリターン6.38%、リスクは14.93%、シャープレシオは0.43。ヘッジファンドDはリターン12.90%、リスク27.50%、シャープレシオは0.47となっている。

分散投資の効果:世界株と、株式と相関性の低いヘッジファンドDとに1/2ずつ均等に投資をした場合、年平均リターンは10.24%、リスクは18.37%、シャープレシオは0.56となり、分散投資効果によりシャープレシオが大きく改善する。

株式との相関性分析:ヘッジファンドDとMSCI World Indexとの相関性を分析すると、ほぼ無相関とも言える独立した関係にあることが読み取れる。

ヘッジファンドD 投資期間別リターン:ヘッジファンドDは、ボラティリティこそ高いものの、長期投資した場合には高いリターンが期待できることがわかる。例えば6年間投資した場合、世界株では最大リターン223.41%・最小リターン88.67%だが、ヘッジファンドDの場合は最大リターン434.59%・最小リターン102.09%となる。

ファンド・運用会社に対して、中立・独立的な立場である投資助言会社による客観的な分析情報を基に、富裕層が投資判断を行っていることがご理解いただけたことと思う。

投資家がヘッジファンドに投資をした後は、定期的に運用会社から英文運用報告書等が送られてくる。その内容に関する解説や分析も専門性を有する投資助言会社であれば、投資家に対して提供可能である。

〈ディスクレーマー〉
本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたもので、金融商品の取得勧誘・販売等を目的としたものではありません。本書作成においては万全の注意を払っておりますが、本書に含まれる情報の正確性、更新性に関して弊社は一切保証していません。また、当該評価は過去の一定期間の実績を分析したものであり、将来の運用成果等を保証したものではございません。銘柄の選択、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願い致します。当社は販売会社ではないため、運用会社となんらの契約関係もなく、運用会社の判断になんらの影響を与えることはできず、最低投資金額を含む運用会社やファンドに関する最新情報・投資機会について、投資助言契約者に対して情報を提供するという立場です。投資判断はお客様自身の判断でなさるようにお願い致します。

ベストセラー御礼 本文一部公開中

この章の内容 Contents of the chapter

TOP

ヘッジファンドダイレクト株式会社代表取締役社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」

出版社から書籍のご案内Guidance

タイトル 富裕層のNo.1投資戦略
著者名 高岡 壮一郎
ジャンル 投資/資産運用
サイズ 四六判上製
頁数 372P
ISBN 978-4-86280-544-7
税込価格 1,944円(本体1,800円)
高岡壮一郎「富裕層のNo.1投資戦略」は総合法令出版が出版しております。

オンライン書店で今すぐ購入できますOn Sale at Online Book Stores

富裕層のNo.1投資戦略をkindleで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略をAmazonで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略をTSUTAYAオンラインで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略を紀伊国屋書店で購入するにはこちら

COPYRIGHT 2017 (C) SOGO HOREI PUBLISHING

書籍のご案内
Guidance

ヘッジファンドダイレクト株式会社代表取締役社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
タイトル 富裕層のNo.1投資戦略
著者名 高岡 壮一郎
ジャンル 投資/資産運用
サイズ 四六判上製
頁数 372P
ISBN 978-4-86280-544-7
税込価格 1,944円(本体1,800円)

オンライン書店で今すぐ購入

高岡壮一郎(Soichiro Takaoka)「富裕層のNo.1投資戦略」をkindleで購入するにはこちら 高岡壮一郎(Soichiro Takaoka)「富裕層のNo.1投資戦略」をAmazonで購入するにはこちら 高岡壮一郎(Soichiro Takaoka)「富裕層のNo.1投資戦略」をTSUTAYAオンラインで購入するにはこちら 高岡壮一郎(Soichiro Takaoka)「富裕層のNo.1投資戦略」を紀伊国屋書店で購入するにはこちら