INVESTMENT STRATEGY OF WEALTHY CLASS
富裕層のNo.1投資戦略特設サイト

書店でビジネス書ランキング第1位 「富裕層のNo.1投資戦略」(高岡壮一郎著、総合法令出版)
御礼につき、期間限定で書籍本文を一部無料で公開中しています。ぜひお近くの書店にてお求めください。

総合法令出版

「富裕層のNo.1投資戦略」特設サイト

高岡 壮一郎(ヘッジファンドダイレクト株式会社 代表取締役社長)著

第5章 富裕層が保有している「手頃なヘッジファンド」の実例

第3節 めったに損しない安定第一のスイス系ヘッジファンドB

過去、マイナス運用はわずか2回

次に紹介するのはスイスのブティック系運用会社のヘッジファンドBである。

ヘッジファンドBの特徴は、2001年に設立後、過去10年以上の実績の中で、マイナスで終わった年が2回しかないことだ。リターン重視、またはリスク重視、両方の投資家から選ばれるのは、そのバランスの良さの証明だろう。

【ヘッジファンドBの過去実績】

2005年 +3.5%
2006年 +8.8%
2007年 +7.5%
2008年 +11.9%
2009年 +2.2%
2010年 +10.9%
2011年 ▲3.7%
2012年 +4.7%
2013年 +14.0%
2014年 +7.6%
2015年 ▲0.9%
2016年 +15.9%(12月現在)

10年以上の運用成績の中で、マイナスの年は2回のみであるほか、次のような特徴がある。

  • 複数のヘッジファンドに分散投資するファンド・オブ・ヘッジファンズ
  • ターゲットリターンは8%であるにも関わらず、価格変動リスクは債券程度の過去実績
  • 2016年は政治的なリスクにも対応して15.9%を達成

運用会社はスイスの金融庁であるFINMAに登録している。ファンドを運営するのは9人のチームで、自分たちの個人財産の運用をこのファンドでしている形になる。「スモール・イズ・ビューティフル」が彼らの合言葉だ。

投資対象はCTAを中心とした複数のヘッジファンド

図表27・図表28で明らかなとおり、安定的なファンドであるにも関わらず、世界株に投資をしていた場合よりも高いリターンを出している。まさに低リスク高リターンである。

このヘッジファンドBは、1つの運用戦略に固執せず、投資環境に応じて投資先のヘッジファンドの戦略を変更している。リーマン・ショックのあった2008年はCTAを中心としたトレンドフォロー戦略に投資し、イギリスのEU離脱やトランプショック等の政治的リスクが顕在化した2016年はプライベートエクイティ部門やボラティリティ戦略、ハイイールド戦略等により高いリターンを得ることに成功している。今後の飛躍を期待したいヘッジファンドと言えるだろう。

ベストセラー御礼 本文一部公開中

この章の内容 Contents of the chapter

TOP

富裕層のNo.1投資戦略 ヘッジファンドダイレクト株式会社代表取締役社長 高岡壮一郎著

出版社から書籍のご案内Guidance

タイトル 富裕層のNo.1投資戦略
著者名 高岡 壮一郎
ジャンル 投資/資産運用
サイズ 四六判上製
頁数 372P
ISBN 978-4-86280-544-7
税込価格 1,944円(本体1,800円)
総合法令出版

オンライン書店で今すぐ購入できますOn Sale at Online Book Stores

富裕層のNo.1投資戦略をkindleで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略をAmazonで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略をTSUTAYAオンラインで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略を紀伊国屋書店で購入するにはこちら

COPYRIGHT 2017 (C) SOGO HOREI PUBLISHING

書籍のご案内
Guidance

富裕層のNo.1投資戦略 ヘッジファンドダイレクト株式会社代表取締役社長 高岡壮一郎著
タイトル 富裕層のNo.1投資戦略
著者名 高岡 壮一郎
ジャンル 投資/資産運用
サイズ 四六判上製
頁数 372P
ISBN 978-4-86280-544-7
税込価格 1,944円(本体1,800円)

オンライン書店で今すぐ購入

富裕層のNo.1投資戦略をkindleで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略をAmazonで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略をTSUTAYAオンラインで購入するにはこちら 富裕層のNo.1投資戦略を紀伊国屋書店で購入するにはこちら